笑いじわをなくす方法

笑いじわをなくしたい人が陥りがちな間違ったスキンケア

 

 

笑いじわをなくしたい。私のスキンケア、これで合ってるかな?という人のために、ここでは、間違ったスキンケアについてご紹介していきます^^b

 

 

 

オイルクレンジング&洗顔を常用

オイルクレンジングはメイクがすっきり落ちるので愛用している方も多いと思いますが、「メイク汚れがしっかり落ちる」ということは「洗浄力が強い」ということなので、肌のうるおいまで落としてしまう可能性が高いです。

 

 

オイルクレンジングはばっちりメイクをした日だけにして、普段はジェルやミルクタイプの、肌のうるおいを落としすぎないものを選びましょう。

 

 

 

コットンでひたすらパッティング

笑いじわを消したくてコットンでひたすらパッティングしている方も多いと思いますが、やりすぎると肌を傷つけてしまうため、あまりオススメできません。

 

 

とくに目元の皮膚はうすくて超デリケートなので、肌のコラーゲンが簡単に傷ついてシワになってしまいます。

 

 

コットンでのお手入れがダメなのではなく、コットンでパタパタとはたく刺激がNGなので、コットンに化粧水を含ませて貼り付けるようなコットンパックはOKです。

 

 

 

保湿が1番大事だと思っている

笑いじわをなくすために保湿をがんばるのはとても良いことですが、保湿ケアは「肌の表面をしっとりさせる」だけなので、笑いじわの根本的な解決にはなりません。

 

 

笑いじわを根本的に改善するには、肌の奥の真皮層(しんぴそう)という所にあるコラーゲンを増やすことが1番大切だからです。

 

 

コラーゲンを増やす成分(レチノールやビタミンC誘導体、ナイアシンなど)が配合された化粧品を使って、お肌のコラーゲンをふやすケアを地道に続けていくことが笑いじわの改善につながります。

 

 

 

部分用の化粧品を使っていない

たとえば、目元の笑いじわが気になっているのに目元専用の化粧品(アイクリームやアイセラムなど)を使っていない人は、絶対NGというわけではありませんが、専用のものを使うことをオススメいたします。

 

 

目元の皮膚は ほっぺたの半分以下の厚さしかなく、とにかくデリケートなので、効果があっても刺激のある成分は使えませんし、効果的にお手入れするのが難しいパーツです。

 

 

アイクリームやアイセラムなどは、そんな目元の皮膚にも浸透しやすいように、効果が出やすいように設計されているので、全顔用の化粧品でケアするよりも効果を得やすくなっています。

 

 

使わなきゃ絶対ダメ!というわけではありませんが、目元専用のものを使っていない方は取り入れることをオススメします^^

 

 

 

関連ページ

笑いじわの改善には「ピーリング」 が効果的!
笑いじわ改善に効果的なピーリング
深いしわって消えるの?深いしわを改善する6つの方法
深いしわって消えるの?深いしわを改善する6つの方法
片側だけほうれい線が目立つ…原因と対策
片側だけほうれい線が目立つ…原因と対策
しわをなくす化粧品の選び方|4つのポイント
しわをなくす化粧品の選び方|4つのポイント
顔がしわしわ…そんな時に取り入れたいスペシャルケア
顔がしわしわ…そんな時に取り入れたいスペシャルケア
朝はなかったのに…いきなり小じわができた時の緊急対策
朝はなかったのに…いきなり小じわができた時の緊急対策
笑いじわができない笑い方ってある?
笑いじわができない笑い方ってある?
男性の笑いじわ、やっぱり無い方が良い?
男性の笑いじわ、やっぱり無い方が良い?
朝起きたらほうれい線が目立つときの3つの対処法
朝起きたらほうれい線が目立つときの3つの対処法

ホーム RSS購読 サイトマップ