笑いじわをなくす方法

自分の笑顔が嫌い…芸能人みたいに魅力的な笑顔を作る方法

自分の笑顔が嫌い?

 

 

自分の笑顔が嫌いな人って、じつは結構いたりします。

 

 

顔がひきつって上手く笑えなかったり、目元が笑ってなくて怖いと言われたり、歯茎が出るから大笑いはしたくないという人まで、理由は様々です。

 

 

そこでここでは、「自分の笑顔が嫌いな理由」「芸能人みたいな魅力的な笑顔をつくる方法」についてまとめてみました!

 

 

 

自分の笑顔が嫌いな理由は?


自分の笑顔が嫌いな理由

 

自分の笑顔が嫌いになる理由は、

・笑顔がひきつるから
・口角があがらないから
・目が笑っていないから
・笑いじわが気になるから
・歯茎が出てしまうから

 

などです。

 

 

 

笑顔がひきつる/口角があがらない

まず1番多いのが、顔が引きつったり口角が上手くあがらなくて笑顔がキマらない場合です。

 

たとえば、写真をとられる時 自分ではニッコリ笑ったつもりなのに、写真をみると口角が中途半端にしかあがってなくて”微妙な笑顔”になってたことありませんか?

 

これは、表情筋の衰えやこわばりがおもな原因です。

 

体の筋肉と同じように、顔の筋肉も普段使われないとどんどん衰えてしまうので、笑顔も冴えない感じになっちゃうんですね。

 

また、表情筋が衰える意外な原因として、口呼吸も挙げられます。

 

口で呼吸をすると楽ですが、いつも口が少し開いたままになるので、口を閉じる筋肉が弱ってしまうからです。

 

口を閉じるときは意外と口周りの筋肉を使っているので、口呼吸を続けることでこういった筋肉が弱ってしまうと、口角をあげる筋肉も弱くなってイマイチな笑顔になってしまいます。

 

そうならないためにも、

 

1.鼻呼吸を習慣にする
2.表情筋エクササイズで顔の筋肉を鍛える

 

の2つを習慣にしてみましょう。

 

 

 

目が笑ってないと言われる

「目が笑ってない」というのも一因ですね。

 

口元だけでニッコリ笑うと、笑顔なのになんか怖い…という印象を与えてしまいます。

 

笑う時はふわっと目元の力を抜いて笑うようにすると、自然で優しげな笑顔になります。

 

赤ちゃんやかわいい動物を見てるときみたいに、ふんわり優しい目をイメージして笑うようにすると良いですね^^

 

 

 

笑いじわが気になる

笑いじわが気になるから自分の笑顔が嫌い!という方もいらっしゃいます。

 

若いころは気にならなかったのに、年とともに笑うとしわしわになる自分の笑顔に自信が持てなくなってしまうのです。

 

このサイトで何度も解説している通り、笑いじわの原因は「肌のハリ低下」と「表情筋のこわばり・衰え」が大きな原因です。

 

肌のコラーゲンをふやすことで肌のハリ・弾力を取り戻し、同時に表情筋を鍛えてほぐすケアを取りいれることである程度の改善を見込めます。

 

笑いじわの原因・対策については↓こちらに詳しく書いています。
笑いじわの原因と効果的な6つのケア

 

 

 

歯茎が出るから

歯茎が出るから自分の笑顔が嫌い!という方も多いです。

 

これは、上あごの骨(歯茎の骨)が縦に長かったり、歯自体が前に出ているなど、骨格の問題が大きいです。

 

歯茎が出ないように口を開けすぎずに笑うか、ボトックス注射で「上唇を引き上げる筋肉のはたらきを弱める」ことで歯茎を出にくくする方法があります。

 

「整形するなんて怖いし無理!」という人は、鏡の前で自分の笑顔を研究し、歯茎が出ない程度に笑うようにするか、大きく笑う時は口を隠すといった方法を徹底しましょう

 

大きく笑う時に口を覆うのは不自然な仕草ではありませんし、普段は”微笑む程度”にお上品に笑っていれば、歯茎が出てるなんて気が付かなかった、ということもあります。

 

本人が気にするほど、まわりは歯茎に注目していなかったりしますからね。

 

 

 

 

芸能人みたいな魅力的な笑顔になるには?


自分の笑顔が嫌い?

 

 

芸能人、とくにモデルさんや女優さんは笑顔が魅力的ですよね。

 

 

これは、見られる仕事なので表情をつくるのが上手いということもありますが、「顔の筋肉が鍛えられて引き締まっている」ことも、一般人との大きな違いです。

 

 

・口角がキュッとあがっている
・フェイスラインがキュッと引き締まっている

 

 

 

芸能人は顔の、とくに頬の筋肉がしっかり鍛えられている傾向にあります。

 

 

意識的に表情筋トレーニングをしているかは分かりませんが、モデルさんなどは撮影の際に口角をあげることが多いので自然と鍛えられてくるのかもしれませんね。

 

 

人に見られる仕事なので、自然と顔つきに緊張感が出てフェイスラインが引き締まってくるということもあるでしょう。

 

 

私たち一般人は特に人に見られる仕事をしているわけでもないので、芸能人みたいな魅力的な笑顔になるには、意識的に顔の筋トレ(表情筋トレーニング)を取りいれる必要があります。

 

顔の筋トレは体ほど時間はかかりませんし、トイレで出来るほど手軽なものも多いので習慣にしてみましょう^^

 

 

 

 

 

自分の笑顔が嫌い:まとめ

 

魅力的な笑顔を手に入れられれば、プライベートでもビジネスシーンでも得すること間違いなしです。

 

 

「自分の笑顔が嫌いだったけど、最近ちょっとイイ感じかも…」と少しでも思えるように、一緒にがんばりましょう^^

 

 

 

 

 


関連ページ

笑いじわをなくすには笑わない方がいいの?結局どっちなの?
笑いじわをなくすには笑わない方が良い?
笑いじわが悪化するとほうれい線に!原因は頬のたるみだった!
笑いじわとほうれい線の違い
芸能人に笑いじわがない理由|やっぱりプチ整形してるの?
芸能人に笑いじわがない理由
コラーゲンを飲んでも塗ってもしわに効果なし?どういう事?
コラーゲンを飲んでも塗ってもしわに効果なし?どういう事?
シワのない人の特徴|笑いじわがある人ない人
シワのない人の特徴|笑いじわがある人ない人
若いのにシワが多いのは何故?考えられる5つの原因
若いのにシワが多いのは何故?考えられる5つの原因
肌の老化を早める10つの原因|あなたは大丈夫?
肌の老化を早める10つの原因|あなたは大丈夫?
お金をかけないスキンケア|無料でできる美容法でシワ対策
お金をかけないスキンケア|無料でできる美容法でシワ対策
産後に小じわが増える3つの理由|焦らなくても大丈夫!
産後に小じわが増える3つの理由
逆立ちをするとほうれい線に効くって本当?
逆立ちをするとほうれい線に効くって本当?

ホーム RSS購読 サイトマップ