笑いじわをなくす方法!目元、口元、頬、おでこのシワ改善!

笑いじわをなくす6つの方法!目元、口元、頬、おでこのシワ改善

笑いじわが気になる

 

 

笑いじわに効かせる6つのケアについて ここではご紹介しています。

 

笑いじわが気になると、大笑いするのが怖くなりますよね。

 

自意識過剰かもしれないけど 「老けたな~」って思われるのは嫌だし!

 

笑いじわは「乾燥による小じわ」とはそもそも種類が違うシワなので、いくら保湿しても消えないことがあります(>_<)

 

じゃあ どうすれば笑いじわは消えるのか?

 

"なんとなく"のケアを続けてのちのち後悔しないためにも、しっかりとご覧ください(^^)b

 

 

 

笑いじわ対策コスメBEST4!

 

ビーグレン 目元トライアルセット

【こんな人におすすめ】
・目元の笑いじわが気になる
・まずはトライアルで試したい
・保湿してもすぐシワシワになる
・どの化粧品がいいか分からない

【特徴】
目元の皮膚は薄いため美容成分が留まりにくく すぐシワが出来てしまうが、小っちゃいカプセルの中に美容成分をギュッと詰め込むことで、肌の中に長くとどまらせることに成功

 

・頬の半分以下の厚さしかないデリケートな目元に効くよう特別設計されたトライアルセット

 

・Qusomeローション(化粧水)の検証結果が医学誌に掲載され、普通の化粧水よりもうるおいが長く続くことが証明された

 

 

98.5%の人がリピートするほど圧倒的な実力

 

・クレイ洗顔、化粧水、美容液、アイセラム、クリームの5点セット

 

・365日以内の返金保証付き(使用後のみ受付)のため、満足できなかった場合でも金銭的なリスクなしで試せる

 

>>ビーグレン目元トライアルセットをチェック

 

 

コーセー 米肌

 

【こんな人におすすめ】
・30歳以上だ
・乾燥しやすい肌質だ
・キメ細かい肌になりたい
・頬の毛穴も気になる
・知名度のあるブランドのものがいい

【特徴】
・肌のセラミド(うるおい成分)を増やす有効成分「ライスパワーNo.11」配合により、ふっくら炊き立てのような肌に

 

※ライスパワーNo.11は、厚生労働省に「水分保持能を改善する効果」が認められた唯一の成分!肌がうるおいをキープできるよう強力にサポートしてくれる。

 

・空気中の水分まで取り込んで、自らうるおう水分量の高いぷるぷる肌をつくる

 

 

・キメ細かい肌をつくり、頬のパックリ毛穴にもアプローチ!

 

・発売以来たくさんの女性誌に掲載され続けている超ロングセラー

 

・石鹸、化粧水、美容液、クリーム、シートマスクの5点セット(通販限定)

 

 

↓詳細をチェック
米肌~まいはだ~

 

 

↓米肌を使ってみたレビューはこちら
米肌トライアルセット使ってみた|14日間体験レビュー

 

アヤナス

笑いじわにいい化粧品

【こんな人におすすめ】
・肌が弱いほうだ
・ストレスの多い毎日を送っている
・肌が疲れている感じがする
・肌にハリが欲しい

【特徴】
・セラミド(うるおい成分)を小っちゃくナノ化することで、肌への浸透力を4倍にまでアップさせることに成功(下図参照)
笑いじわにいい化粧品

 

・オリジナル成分(CVアルギネート)の働きにより、肌のハリが最大170%アップ!(公式サイトより)

 

 

・スキンケア大学(288名の皮膚科医によるスキンケア情報サイト)にも認められた実力派のクリーム

 

 

・アットコスメの口コミランキングで1位獲得経験あり

 

 

・ストレスを受けた肌をふんわり優しく包み込んでくれる癒し系のコスメ

 

 

・化粧水、美容液、クリーム、アイクリームのサンプルのセット

 

 

↓詳細をチェック
アヤナストライアルセット

 

ヒアロディープパッチ

【こんな人におすすめ】
・笑いじわを集中ケアしたい
・スペシャルケアは何もしていない
・スキンケアする時間がない
・肌にボリュームがほしい
・普通の化粧品に限界を感じている
・プチ整形はさすがに出来ない

【特徴】
・超極細(200マイクロメートル)のヒアルロン酸ニードルにより、普通の化粧品では届かない所までケアできるスペシャルケアアイテム

 

・厚生労働省指定の「抗シワ評価試験」に合格し、効果が証明された(公式サイトより)

 

・寝る前に貼るだけなので、ケアする時間がない人でも簡単にスペシャルケアができる

 

・目元やほうれい線など気になる部分はどこでも使える

 

・100%全額返金保証付きのため、合わなかった場合でも安心

 

↓詳細をチェック
『ヒアロディープパッチ』

 

 

そもそも笑いじわは何でできる?主な原因

笑いじわを気にする女性

 

笑いじわの原因その1 肌のハリ・弾力がおちた

 

 

笑いじわができる最大の原因は、肌のハリ・弾力が落ちたからです。

 

 

 

もっと言うと、加齢や紫外線によって肌の中のコラーゲンが減ったために、肌のハリがなくなって表情の圧に負け、笑いじわが寄るようになった。という事です。

 

 

 

コラーゲンは肌のハリを支えている超重要な成分なので、これが減ると一気にシワ・たるみが出来やすくなってしまいます(>_<)
笑いじわの原因その1
↑上図の左のように、コラーゲンがたっぷりある肌なら 凸凹(シワ)は出来にくいですが、右側のようにコラーゲンが減ってスカスカになった肌だと凸凹は簡単にできてしまいます。

 

 

 

「肌のハリがなくなってきたような…」と実感する頃にはすでにコラーゲンは減ってきているので、↑のランキングでご紹介しているような「肌のハリを高める(コラーゲンを増やす)化粧品」を毎日肌に塗り、ハリを復活させていきましょう。

 

 

"なんとなく"ではなく、成分にこだわって化粧品を選ぶことで、シワがグッと改善しやすくなります!

 

 

 

 

 

笑いじわの原因その2 肌のうるおい不足

 

 

肌のうるおい不足もNGです。

 

 

 

肌が乾燥してシワっぽくなるのはよくある事ですよね。

 

 

 

私たちの肌には「セラミド」という保湿成分が生まれつき備わっていますが、このセラミドも、コラーゲンと同じように加齢によって量が減ってしまいます。

 

 

 

 

セラミドは保湿力がとにかく強いので(最強の保湿物質と呼ばれるほど!)、これが減ることで「保湿してもまた乾燥する…」という事態になり、笑いじわが目立つようになってしまいます(>_<)

 

 

 

 

肌にハリを出してくれる"コラーゲン"も、肌のうるおいをキープしてくれる"セラミド"も、年を取るごとにどんどん減っていくとは…加齢って本当残酷ですね…(''_'')泣

 

 

 

 

 

 

笑いじわの原因その3 表情筋のコリ・衰え

笑いじわの原因その3

 

 

 

 

笑いじわの原因は"肌"にあると思われがちですが、筋肉(表情筋)にも原因はあります。

 

 

 

特に顔の筋肉のコリは、老け顔をつくる大きな原因といわれています。

 

 

 

筋肉がこると血流が悪くなるので、酸素や栄養がスムーズに運ばれなくなくなり、肌の老化が早まってシワ・たるみが出来やすくなってしまうんです。

 

 

 

せっかく肌にいいサプリを飲んでも、食事に気を付けても、それが肌に運ばれなかったら意味ないですよね(>_<)

 

 

 

さらに、年をとると誰でも、筋肉が衰えてきます。体と同じように、顔の筋肉も使われないとどんどん弱くなってくるんですね。

 

 

 

筋肉が弱くなると、まぶたや頬などがたるんで笑いじわの原因をつくってしまいます。

 

 

 

肌にばかり意識がいきがちですが、筋肉にも原因があったんですね(>_<)

 

 

 

 

 

 

笑いじわを改善するには?6つのケア

 

 

 

次に、笑いじわ改善に効果的な6つのケアについてご紹介します。

 

 

「6つもやるの大変そう~…(''Д'')」という方は、1と2だけでも良いので実践してみてください。

 

 

1と2のケアをすれば 加齢や紫外線で減ってしまった肌のコラーゲンを増やすことができるので、根本的なシワ対策ができます!

 

 

 

笑いじわケアその1 定期的にピーリングする(重要)

笑いじわ改善スキンケアその1

 

 

 

笑いじわが出来るのは、コラーゲンが減ってハリの無い肌になったからだとお伝えしましたね。

 

 

本当に、コラーゲンの量で肌のハリは決まるといっても過言ではないほど コラーゲンは重要な成分なんですが、肌のコラーゲンを増やすには、「ピーリング」が効果的です!

 

 

(※ピーリングとは、肌の表面に残っている古い角質や汚れを取りのぞくスキンケアのこと。)

 

 

ピーリングをすると、肌細胞が活性化されてコラーゲンの生成が活発になるとされています。

 

 

週に1~2回程度ピーリングを続けていくと、減ってしまった肌のコラーゲンがちょっとずつ増えて、笑いじわの改善に効果的♪

 

 

「ちょっとずつ、でも確実に肌のコラーゲンを育てていく」という意識で、ふっくら肌を取り戻しましょう^^

 

 

(※ピーリング用の化粧品は、グリコール酸、クエン酸、リンゴ酸、乳酸などのフルーツ酸(AHA)が配合されているものを使用しましょう。)

 

 

 

 

 

笑いじわケアその2 化粧品で肌のコラーゲンをアップ(重要)

 

笑いじわケアその2

 

 

 

ピーリング以外にも、「肌のコラーゲンを増やす成分」が配合された化粧品を使うことで、肌のハリをアップさせ、笑いじわに効かせることができます。

 

 

 

"コラーゲンを増やす"と聞くと、「じゃあコラーゲン配合の化粧品を塗れば良いのね!」と思ってしまいそうですが、ちょっと違います。

 

 

 

コラーゲンは分子が大きい成分なので、そのまま塗っても肌の奥に入っていけないからです。コラーゲンはおデブなんですね( ;∀;)

 

 

 

なので、コラーゲンそのものを塗っても 肌のコラーゲンは増えません。(低分子化・ナノ化されたものは除く)

 

 

 

肌をしっとり保湿する効果はありますが、土台部分で肌のハリを支えているコラーゲンを増やすまでは出来ないのがコラーゲン化粧品なんです。

 

 

 

じゃあどうすれば良いか?というと、「肌のコラーゲンを増やす成分」が配合された化粧品でケアするのがベスト!

 

 

 

「肌のコラーゲンを増やす成分」とは、肌がコラーゲンを作りだしやすいようにサポートしてくれる成分のことで、ビタミンC誘導体レチノール成長因子(グロースファクター)、ナイアシンなどの成分のことを指します。

 

 

 

(※たとえば、肌のコラーゲンは「線維芽細胞(せんいがさいぼう)」という細胞によって作り出されますが、この線維芽細胞を活性化して肌のコラーゲン量をアップさせたりと、サポートしてくれる成分のこと)

 

 

 

20代半ば以上になったら 肌の土台にあるコラーゲン自体が減ってくるので、肌の表面をひたすら保湿するよりも、こういった有効成分が配合された化粧品で肌を土台からケアすることが大事になってきます。(もちろん保湿も大事だけど)

 

 

 

笑いじわの場合、シワの深さにもよりますが、浅めのシワなら薄くすることができると言われていますので、シワが深くなる前に まず化粧品の成分を見直してみましょう!

 

 

 

※冒頭のランキングでは、「肌のコラーゲンを増やす成分」配合の化粧品を厳選しています。

 

 

 

 

 

笑いじわケアその3 乾燥対策を徹底する

笑いじわケアその3

 

 

 

 

笑いじわを目立たせないように、乾燥対策も徹底しましょう。

 

 

 

 

乾燥した空間にいると、肌の中からうるおいが蒸発してシワっぽさが増してしまいます。

 

 

 

 

すでにお伝えした通り、笑いじわの原因は「肌の土台にあるコラーゲンが減ったこと」が大きいので 乾燥だけが原因で笑いじわが定着することはありませんが、だからといって「保湿しなくて良い」と言っているのではありません。

 

 

 

 

朝晩のスキンケアはもちろん、日中もこまめにミスト化粧水を振りかけたり、加湿器を置いたり、湿度計を持ち歩いたりetc…抜かりなく対策するようにしましょう。

 

 

 

 

特にエアコンの効いた部屋や冬場は肌が乾燥しやすいので要注意!

 

 

 

 

肌のうるおいをキープして、笑いじわを最小限におさえましょう^^b

 

 

 

 

 

 

 

笑いじわケアその4 リンパマッサージする

笑いじわケアその4

 

 

 

あまり知られていませんが、「顔のむくみ」はたるみにつながるので、笑いじわの原因を作ってしまいます。

 

 

 

 

(※1回顔がむくんだだけで笑いじわが出来るというのではなく、むくんだ状態で放置しておくと笑いじわが出来やすい肌状態になるという事です。)

 

 

 

 

むくみが慢性化すると皮膚がたるんで、しわ・たるみを招いてしまうんですね。

 

 

 

 

そんな事にならないためにも、むくんでいると感じたら耳下腺リンパ節を刺激し、鎖骨下のリンパ節に向かって流すようにしましょう。これだけでも顔のリンパの流れが良くなります。

 

 

 

 

(↓赤い丸の部分、耳のななめ下にあるのが耳下腺リンパ節)

 

笑いじわ解消改善マッサージ

 

 

摩擦になると肌に良くないので、クリームや乳液をつけてすべらせるようにしてやってくださいね^^

 

 

 

お風呂の中などの血流が良くなっているタイミングで行うとさらに効果的です♪

 

 

 

 

 

 

 

笑いじわケアその5 顔のコリをほぐす

顔のコリをほぐして笑いじわ消す

 

 

 

顔は意外と凝っています。

 

 

 

すでにお伝えした通り、顔がこっていると老化が早まってしまいますし、筋肉が硬いと表情のクセ(笑いじわの場合は笑顔)が筋肉に「形状記憶」されてしまい、シワが消えなくなってしまいます。

 

 

 

そうならないためにも、1日の終わりに顔の筋肉をほぐす習慣をつけることをおすすめ致します。

 

 

 

「あ・い・う・え・お」の顔を10秒ずつキープしたり、「ムンクの叫び」をイメージして、顔の筋肉を縦にのばしたりすると顔のストレッチになりますよ。

 

 

 

(※顔にシワが寄らないように鏡を見ながら慎重にやるのがポイント)

 

 

 

自力でほぐすのが難しい場合は、「鍼」や「美顔器」でコリをほぐすのもアリですね!

 

 

 

顔の筋肉をやわらかく保って、笑いじわが定着しにくい状態を心がけましょう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

笑いじわケアその6 メイクでカバーする

笑いじわをカバーするメイク

 

 

 

笑いじわがすぐに薄くならない時は、メイクでカバーする方法もあります。

 

 

 

まずは、↓下記の2つを意識してメイクをしてみてください。

 

1.リキッドorスティックファンデを薄く塗る
2.パールのフェイスパウダーをのせる

 

 

1.リキッドやスティックタイプのファンデなら、笑いじわの溝にファンデが溜まりにくいので、シワが強調されるのを防ぐことができます。

 

 

 

どうしてもパウダーファンデを使いたい人は、Tゾーンやおでこ、あごなどのテカりやすい部分にだけ使うようにしましょう。

 

 

 

厚く塗るとメイクが崩れやすくなるので、できるだけ薄く塗るのがポイント!

 

 

 

2.そして、パール入りのフェイスパウダーを笑いじわが気になる部分にふんわり乗せることで、パールが肌の上で光を拡散し、笑いじわを目立たなくさせる効果が期待できます。

 

 

 

あんまり乗せすぎるとケバくなるので、肌になじむようにふんわりと乗せてくださいね♪

 

 

 

「メイクなんて気休め程度」と思うかもしれませんが、ちょっと工夫するだけでいつもより気分が華やいだり 明るくなったりするなら、それだけでも意味がありますよね!どんどん取り入れていきましょう^^

 

 

 

 

笑いじわを予防!老化を防ぐ3大鉄則

 

 

ここまで笑いじわをなくす方法についてお伝えしてきましたが、そもそも笑いじわができないように予防できれば、それに越したことはありません。

 

 

シワやたるみが酷くなると、「これからもっと老けてくのかな…」って不安になりますよね(>_<)

 

 

これ以上シワを深くしないためにも、↓老化を防ぐ3大鉄則について見てみましょう。

 

 

 

紫外線対策

 

まず、老けたくなかったら絶対やるべきなのが紫外線対策です。

 

 

「肌老化の80%は紫外線が原因」と言われるほど、紫外線のパワーは絶大!(65%という説もアリ)

 

 

地上に届く紫外線にはUV-AとUV-Bの2種類の光線がありますが、コラーゲンがある肌の真皮層(しんぴそう)にまで入り込むのがUV-Aです。

 

 

UV-Aは波長が長いので、肌の奥まで入り込んでコラーゲンを破壊し、老化でただでさえ減っているコラーゲンをさらに少なくしてしまいます。

 

 

一方、UV-Bは光線が長くないので、肌の奥まで入ることはできません。が、肌をヒリヒリさせたり、シミやそばかすを作る原因になります。

 

 

UV-Aを浴びても肌がヒリヒリしたり黒くなる事がないので、「今日焼けちゃった!」という実感も持ちにくいです。

 

 

実感がないのにも関わらず、実はじわじわと肌のコラーゲンを壊しているという、タチの悪い紫外線なんですね、UV-Aは!

 

 

UV-Aをカットするために、普段はPA++、1日外にいるときはPA++++の日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

 

日焼け止めのパッケージに記載されているPAは、UV-Aをカットする強さを表しています。

 

 

「肌が弱くてあまり強い日焼け止めは使えない」という人は、PA++の日焼け止めを塗った上からパウダーファンデーションを塗るのがおすすめです。パウダーファンデーションの粉にはUVカット効果があるからです。

 

 

 

→紫外線をカットしすぎると良くない?
最近では、「紫外線をカットしすぎるとビタミンDを合成できなくなるから、逆に体に良くない」という説も出てきました。

 

私たちは紫外線を浴びることで皮膚からビタミンDを合成しています。ビタミンD不足が不安な方は、顔にはしっかり日焼け止めを塗って身体(手のひらなど)にはしっかり日光を当てるようにしたり、サプリで補うのもおすすめです。

 

シワが気になる箇所には、しっかり日焼け止めを塗るようにしてくださいね。

 

帽子やサングラス、日傘を使うのも効果的です♪

 

 

 

 

食生活

 

肌は食べたものでできているので、バランスよく食べることも老化防止に効果的です。

 

 

炭水化物だけでなく、ビタミン、ミネラル、たんぱく質もしっかり食べましょう。

 

 

とくに「美肌ビタミン」と呼ばれるビタミンA、C、Eは肌をキレイにしてくれるのでおすすめ!

 

 

ビタミンCはコラーゲンの合成に必要な栄養素ですし、紫外線のダメージを受けにくくしてくれます。

 

 

ビタミンEは「若返りビタミン」という別名もあるほどなので、たっぷり摂るようにしたいですね。

 

 

トマトやかぼちゃ、にんじん、茄子などの色の濃い野菜には抗酸化物質がたっぷり含まれているので、食卓がカラフルになるようにすれば自然と栄養もバランスよくなります。

 

 

ちなみに、「今日は日焼けしそうだな」という日の朝には、トマトイチゴを食べて出かけるのがおすすめです!

 

 

日焼け止めを塗っても焼けてしまった経験のある方は多いと思いますが、体の内側から抗酸化力をアップさせることで、紫外線のダメージを最小限にして老けにくくすることができます。

 

 

 

ビタミンAを含む食べ物
豚鶏牛レバー、うなぎ、かぼちゃ、にんじん、海苔など

 

ビタミンCを含む食べ物
レモン、キウイ、じゃがいも、カリフラワー、煎茶、など

 

ビタミンEを含む食べ物
アボカド、アーモンドなどのナッツ類、オリーブオイル、ほうれん草など

 

 

 

※ビタミンAとビタミンEの過剰摂取には注意してください。
※ビタミンCはこまめにコツコツ摂ったほうが効果的です。
※キウイやレモン、アセロラ、みかん、グレープフルーツなどの柑橘類にはソラレンという光毒性のある物質が含まれているため、食べた後出かけると紫外線を吸収しやすくなってしまいます。食べるときは夕方以降がおすすめです。

 

 

 

代謝アップ

 

代謝をあげることも老化防止に効果的です。

 

 

新陳代謝の低下は老化を進めてしまうので、意識して代謝アップの習慣をつけるようにします。

 

 

1番おすすめなのが運動です。筋肉がつけば自ずと代謝があがるので、アンチエイジングだけでなくダイエット効果もありますしね♪

 

 

でも、1日1時間運動!などと構えてやると続かなくなる可能性があるので、歯磨きをしながらスクワットするのがおすすめです。

 

 

スクワットをすると下半身の大きい筋肉を鍛えられるので、痩せやすくなる+若返りホルモン(成長ホルモン)もドバドバと分泌されます。

 

 

1日15回を2~3セットでじゅうぶんなので、気付いたときにやってみてくださいね。

 

 

運動はちょっと…という場合は、お風呂にゆっくり浸かるのがおすすめです。

 

 

玉のような汗をかくまで浸かるのを目安にして、毎日続けましょう。

 

 

体をあたためるとHSP(ヒートショックプロテイン)という、アンチエイジング効果のある成分を体内に増やすことができます。

 

 

HSPを増やすには、40度のお湯に20分間つかるのが目安です。

 

 

※HSP(ヒートショックプロテイン)とは…ダメージを受けた細胞を修復するたんぱく質のこと。体を温めることで傷ついたコラーゲンを新しく作ろうとするため、コラーゲンをが増えてアンチエイジング効果が期待できる。

 

※水分補給はしっかりして、のぼせには注意しましょう。

 

 

 

しわ・たるみが出来る前に予防して、細胞レベルで若々しくなりましょう^^b

 

 

 

 

 

まとめ:笑いじわを薄くするには早めの対策が命!


笑いじわを改善する方法

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

笑いじわを目立たなくするには、しわに気づいたらすぐに対策をすることが大切です。

 

 

できることはどんどん試して、シワの悩みを軽くしていきましょう!^^

 

 

 

 

 

当サイトの主なページ

 

 

 

 

当サイトの主なページをまとめました!クリックしてぜひご覧ください。

 

 

 

 

笑いじわ解消メイク

パーツ別ケア

 

笑いじわにファンデが溜まるときの対処法
 
 
笑いじわをカバーする5つのメイクテクニック
 

口元
 
目尻
 
目の下
 
おでこ&眉間
 

 

 

 

 

笑いじわにいい成分

笑いじわ改善:その他

 
プラセンタ→たるみも気になる方に
 
 
シンエイク→別名「塗るボトックス」と呼ばれるシワ消し成分

 
笑いじわをなくすには笑わない方がいいの?
 
口元の笑いじわが悪化するとほうれい線に!
 
自分の笑顔が嫌い…芸能人みたいな魅力的な笑顔をつくる方法
 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

笑いじわをちょっとでも薄くして、お肌に自信がもてるように一緒にがんばりましょう^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ